天の原校区まちづくり協議会

近況情報

事業案内

校区の特色

名     称 天の原校区まちづくり協議会
設  立  日 平成27年5月10日
校 区 の 規 模 人口 5,534人   世帯数 2,266世帯
組 織 構 成 公民館8  自治会6  関係組織14   計28
地縁団体加入率 51.6%
主 な 事 業 勝立大蛇山まつり(2校区合同)、グラウンドゴルフ大会(2校区合同と校区単独)、ソフトバレーボール大会、福祉のつどい(共催)
校区まちづくり協議会の特徴
・平成25年の笹原小学校と天道小学校の再編で天の原小学校が誕生したことに伴い地域も再編し、天の原校区運営協議会が発足。平成27年5月から、天の原校区まちづくり協議会として新たにスタート。
・自主財源として、各加入世帯から年間100円の会費を徴収しています。
・天の原・玉川の2校区合同で、「勝立大蛇山まつり(8月)」や「交流ふれあいグラウンドゴルフ大会」などを行い、校区間の協力・連携に努めるとともに、親睦を深めています。
・校区の規模 人 口・・・平成27年4月1日住民基本台帳による人口。
       世帯数・・・平成22年国勢調査値を各校区の平成27年4月1日住民基本台帳の人口比で按分して算出した数(A)。
・組織構成・・・平成27年5月10日協議会設立時の組織数。
・地縁団体加入率・・・平成27年5月10日の加入世帯数をAで除した割合。

広報

校区紹介

連絡先