銀水校区まちづくり協議会

近況情報


この近況情報は、4月17日に更新しました。
2019年度第1回運営委員会

2019年度第1回運営委員会が4月15日(月)コミュ二ティセンターで開催されました。
運営委員である公民館・自治会長が交代されたところがあります。また、役員が一部変更になる部分があります。
4月23日(火)に開催されます『定期総会』において決定されます。役員紹介並びに
事業計画などは、総会終了後にお知らせいたします。4月17日に一部修正掲載)

新年度が始まる


新しい年度が始まりました。4月から運営委員のメンバーが一部変更になります。銀水校区まちづくり協議会が益々充実したものになることを期待したいものです。この「まちづくりだより」も写真を掲載するなど、新鮮味のあるものにしたいと思っています。まち協の動きがわかるよう、行事の報告にとどまらず、予告なども早目にお知らせする予定です。
4月15日(月) 19:00~ 第1回運営委員会 コミセン会議室
4月23日(火) 19:00~ 銀水校区まちづくり協議会定期総会 コミセン会議室

※ 昨年度ままのものがあります。定期総会終了後に、役員紹介・行事計画など新しいものを掲載いたします。(4月2日掲載)



 


 
 






             
 

事業案内

 




平成31年4月行事予定

 (4月2日に掲載)
4月15日(月) 第1回運営委員会 コミセン会議室 19:00~
4月23日(火) 定 期 総 会    コミセン会議室 19:00~


※ 年度計画全体については、校区紹介の『事業計画等』の欄に、定期総会終  了後掲載いたします。
 

校区の特色

゛て名     称  銀水校区まちづくり協議会
設  立  日  平成25年1月12日
校 区 の 規 模  人口 9,918人、   世帯数 3,865世帯
組 織 構 成  公民館7  自治会9  関係組織13  賛同組織3   計32
地縁団体加入率  45.0%
主 な 事 業  体育行事、バスハイク、どんど焼き(銀水小PTAなどと共催)、筍掘り
校区まちづくり協議会の特徴
・市内で、校区人口が1万人弱と最大の人口をようしています。公民館だけでは組織加入率も低かったものの、自治会の加入により盛り上がりをみせています。
・「いつまでも住み続けたい銀水校区」を合言葉にあらたなまちづくりを推進しています。
・H28.10.2 に銀水校区まちづくり協議会の事務所がオープンし、地域の拠点としての活動が期待されます。
 
 ・校区の規模 人 口・・・平成29年4月1日住民基本台帳による人口。
        世帯数・・・平成27年国勢調査値を各校区の平成29年4月1日住民基本台帳の人口比で按分して算出した数(A)。
・組織構成・・・H29.4.1 現在の組織数。
・地縁団体加入率・・・H29.4.1現在のの加入世帯数をAで除した割合。
 

広報

校区紹介

連絡先

大牟田市大字久福木351  電話(Fax) 0944-31-3870 銀水校区まちづくり協議会 事務所